HAPA LIVE

ハワイ語で“半分”という意味を持つ、コンテンポラリー・ハワイアンを代表する人気バンドHAPA。
ニューヨーク生まれのバリー・フラナガン(写真右)と、今年に入ってネイザン・アヴェアウに代わって新たにマウイ島を拠点に活躍するロン・クアラアウ(写真左)が新メンバーに。
昨年も名古屋の芸術劇場大ホール で行われた彼らのコンサートに行かせていただきこれで2回目です。新生HAPAはやはりパワフルで、バリーのギターさばきも素晴らしいの一言。ブルーノートならではの親近感ある雰囲気の中で、お酒をいただきながらハワイアンミュージック大御所のデュオの素晴らしい歌を楽しく聞かせていただきました。
また、LIVEが終わりご本人達とお話しする機会があったのでとてもラッキーでした。以前から彼らのコンサートにハワイウォーターを協賛させていただいてることもあり、とても親しくしていただけました。
もちろん、HAPAのお二人もハワイウォーターをご愛飲していただいているそうです!

e0178352_19355726.jpg
HAPA オフシャルホームページ
[PR]